デュッセルドルフ

デュッセルドルフの人気ラーメン店「なにわ(NaNiWa)」には子供用メニューがあります!

日本人街のあるデュッセルドルフには、日本人が経営していて、ドイツ人にも大人気のラーメン店「なにわ(NaNiWa)」があります。

前を通ると並んでいることがほとんど。

子供用メニューもあるので、小さい子連れでおいしいラーメン楽しめます!

比較的空いてる時間帯や、メニューについて詳しくご紹介したいと思います~。

デュッセルドルフの「なにわ(NaNiWa)」とは

デュッセルドルフに住んでいるママたちに、おいしいラーメン屋を聞くと、必ず上がる2件があります。

それが、「匠」と、こちらの「なにわ」です。

ドイツ在住の日本人内でかなり有名なお店です。

「なにわ」は、実は25年以上前から、デュッセルドルフの日本人街で営業しているラーメン屋さん

これだけ長く続いてるってすごいですよね~。

日本人だけでなく、現地の人にも認められていないとこんなに長く続かないです。

そして、道を挟んで向かいには、2004年にオープンしたもう1件の「なにわ」があります。

こちらは、「Sushi&More」で、寿司を中心に、さしみ、てんぷら、うどん、そば等の日本料理を提供しています(お値段やや高め)。

店員さんも、日本人の方もいらっしゃいます。

メニューについて

日本語のメニューはありませんが、メニューはすべて写真つきのローマ字表記(例:CYASYU MISO)なので、問題なく注文できます

メニューは以下の9種類です。

1、VORSPEISE(前菜):餃子、サラダ、味噌汁など

2、YAKISOBA(やきそば)

3、KINDER-GERICHTE(キッズメニュー):子供向け

4、REISGERICHTE(米料理):炒飯、天津飯、おにぎりなど

5、RAMEN-NUDELSUPPEN(ラーメン)

6、KOMBINATION(組み合わせ):セットメニュー

7、MONTAG BIS FREITAG(月~金曜日):平日限定メニュー

8、GETRÄNKE(飲み物):アルコールとノンアルコールあり

9、DESSERT(デザート)

ラーメンなど、メインになるものは1品だいたい€10.00前後です。

6のセットメニューは、日本の銘柄のビール+4品で€15.00。

お得なのは7の平日限定メニューで、ラーメン+1品(餃子や炒飯など)で€12.50。

普通に頼むと、ラーメン+餃子で、€9.50+€5.00=€14.50なので、2ユーロもお得に!

ぜひ平日にどうぞ!

餃子がこちら↓

味噌ラーメンです↓

先日、子供らと行った時に頼んだもの。

もちろん、デュッセルドルフ名物のアルトビールも飲みました!(餃子の画像にある)

子連れなので、小さいサイズ(200mlで€2.50)で…。

以前、辛いのが良くて担担麺注文しました。

味噌ラーメンも、担担麺も味が濃いめでした(現地の人向け?)。

でも、ちゃんと日本で食べていたラーメンの味がして嬉しい限り!

おいしかったです!

子供用メニューを詳しく紹介

キッズメニューは2種類あります

1、KINDERTELLER(お子様ランチ):€7.50

天津飯、エビフライ、フライドチキン、レタスにトマト。

2、KINDERNUDELSUPPE(子供用ラーメン):€6.00

醤油、塩、味噌味から選べます。

うちの子らは、2のラーメンしか頼んだことがないです…。

1の現物も見てみたいのですが!

2のラーメン↓ですが、大人より小さめの器に入っていて、上にはチャーシューとコーンとねぎが乗っています

子供たちの感想は、「イオンで食べてたいつものラーメンの味がする」です(イオンのフードコートのヘビーユーザーでした…)。

もらって食べてみたのですが、大人向けよりはやや薄味仕様かな…?どうかな…?といった感じでした!

比較的空いている時間帯

個人的に行ってみて、空いていると感じる時間帯について。

土日には行ったことないので、平日。

平日昼は、12時~でも比較的並ばず入りやすい印象です。

平日夕方、ちょっと早めの時間ですが、5時頃は意外と混みます

ちょうど仕事終わりにそのままラーメンをひっかけていく人が多い様子で、この集団がひと段落した6時前くらいがわりと入りやすい気がします。

個人的な感想なので、参考までに…!

「なにわ(NaNiWa)」の基本情報

定休日:火曜日(土日は営業してます)

営業時間:11:30~22:00(ラストオーダー21:30)

住所:Oststraße 55

40211 Düsseldorf

地図

行き方:最寄駅はU-bahnのOststraße駅。徒歩2‐3分程度。

デュッセルドルフ中央駅からも、徒歩10分程度で行くことができます。

日本人街のインマーマン通り近くなので、分かりやすいですよ。

お手洗い:ちなみに、子連れに必須のトイレはちゃんとあります。

お店奥の階段を降りた地下です。

お店利用者は無料で使えますよ

ただ、おむつ替えシートはありませんでした。

*「なにわ」公式サイト:こちら

「なにわ(NaNiWa)」まとめ

ドイツでこんな本格的ラーメンが食べられるとは!

そして、面白かったのは、「なにわ」の公式サイトに、日本人が麺をズルズルすするのは日本人の習慣であり、味わってるってことですよ~的なことが書いてあったことです。

そう、つい夢中でラーメン食べてると、外国ではそういう習慣ないんだったんだっけな~なんてことすっかり忘れちゃいますよね~。

でも、ちゃんと注意書きしてくれているので、思いっきりラーメンを楽しんできてくださーい!

ハイネマン(Heinemann)でお土産!(シャンパントリュフ・バウムクーヘン・シュトレン)デュッセルドルフを歩いていると、必ず、緑色の袋を持った人を何度か見かけるのではないかと思います。 この緑色の袋のお店が、「ハイネマ...
デュッセルドルフに行ったら「シューマッハ」でアルトビールを!正しい名前はBrauerei Schumacher(ブラオエライ・シューマッハ)と言います。 現地で人気のあるビアレストランです。...
デュッセルドルフの韓国料理レストラン「bibimcup」がおすすめ!先日、友人とデュッセルドルフの韓国料理レストラン「bibimcup」というところに行きました。 気軽に入れて雰囲気も良く、料理もお...
ドイツ・デュッセルドルフのクリスマスマーケット|テーマの違う会場の場所と楽しみ方!デュッセルドルフのクリスマスマーケットに行ってきました! デュッセルドルフのクリスマスマーケットは、街の各所にテーマの違ったマーケ...